田んぼアートからできたぽん菓子販売!

| トラックバック(0)

今年はNPO法人TINAさんのご協力のもと

EARTH FRIENDLY PROJECT と題して

田んぼをキャンバスに見立て、そこにMR.FRIENDLYの

絵を描こう!という壮大な田んぼアートに挑戦いたしました。

このブログでもご紹介させていただきましたが、

9月に稲刈りを行ない、無農薬のコシヒカリが収穫され、

とてもおいしいご飯を私も食べさせていただきました。

 

今回ご紹介するのは、このお米、コシヒカリからつくったポン菓子です。

商品名は「ライスパフスナック~パーティーパック~」¥1980です。(↓の写真)

クリスマスパーティーやお正月など、たくさんの人が集まる場で

みんなでワイワイ言いながらつまんでもらおう、ということでこのサイズでの

販売となりました。

食べ方は、というと

   ①ポン菓子1袋のうち約1/4を中に入っている茶色い袋に

     ザァーと入れる。

   ②さらにその袋の中に、よしっ、これだっ!と思うお気に入りのパウダーを振りかける。

   ③茶色い袋の上を折込み、シャカシャカシャカと上下左右にふり、

     ポン菓子とパウダーを絡み合わせる。

   ④茶色い袋の封を開け、そーっと覗き込み、それから手にとって口に

     放り込んでみる。

   ⑤「これ、けっこういけるよ。」と言って差し出し、他の人にも勧めてみる。

             ・・・・と、まぁ、こんな感じの食べ方です。わかりましたでしょうか?

                一緒に食べ方の書いてある紙も入っているのでよく読んでくださいね。

ポン菓子が4袋とパウダーが16袋(4つのフレーバー各4袋)、

そしてシャカシャカする時に使う茶色い袋が16枚、これが缶の中に入っています。

 

 

うーん、これがMR.FRIENDLYの田んぼアートからできたポン菓子かぁ、

と壮大なスケールの想いを胸に召し上がってみて下さい。・・・とってもおいしいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2435

アーカイブ