「ワルリアート展」開催中!

| トラックバック(0)

11/15(月)~MR.FRIENDLY Cafe にて開催しています

「ソーラーランタン・プロジェクト WEEKS」

 

NPO法人ガイア・イニシアティブによる

電気のない生活をしている世界中の人々へ

ソーラーランタンを使って"灯り"を届ける活動。

 

電気のない生活をしている人は世界中で16億人もいる、

と言われていますが、そのうちの25%(4億人)が、インド国内の

農村部の人々なのだそうです。

 

今回はこの「インド」について考えてみよう、ということで

インドの少数先住民族ワルリ族の伝統工芸絵画展示を企画しました。

現代インドで、最も貧しく、カーストも低く、遅れている暮らしを

しているとみなされてきた、マハラシュトラ州ターネー県で暮らしている

少数先住民族、ワルリ族。

マイノリティとして受けてきた抑圧や、差別から自尊心を取り戻す為、

彼らはアートを武器にしました。

 

ワルリ絵画には、伝統儀式、神話、民話や日常風景が描かれ、

一枚の絵の中で物語のいくつもの場面が自在に紡がれています。

常に、人間と共に動物、植物が描かれており、人間単独では、

この世界に存在しえないことをきちんとわかっているのでしょう。

 

人間も動物も樹木や植物も、すべての自然と仲良くしたい。

そんなMR.FRIENDLY の伝えていきたい「想い 」と相通ずる部分が大きいですね。

 

ここ数年、彼らの描く伝統絵画の評価は高まり、インド国内はおろか、

海外でもワルリ族の表現に目を向ける人たちが増えてきています。

 

これまで、あまり馴染みのなかった、このワルリ族による伝統絵画を

ぜひ、この機会に実際に目で見て体感してください。

この期間中、ワルリアートのポストカード(¥150)をはじめ、

手書きのしおりや、絵本を特別販売しています。

また、店内に飾っているワルリ絵画額装も一部を除いて

販売しています。お問い合わせはお気軽にスタッフまでどうぞ。

 

MR.FRIENDLY NET トップページはコチラ↓
MR.FRIENDLY NET

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2525

アーカイブ