2011年11月アーカイブ

 マイクロフリースブランケット、新デザインの登場です!

ハートマークとピースマークとMR.FRIENDLYのデザインが

カラフルでそれだけであたたまりそう。

 

極めの細かいフリース素材は軽くて丈夫。価格は¥1,575 (税込)、

大きさは100cm × 76 cm でゆったりと使えます。

 

 膝から掛けたり・・・

 

 

背中に掛けたり・・・・ 

 

 

腰に巻いたり・・・ 

 

今年からは特に、「節電」をみんなが意識していかなければ

いけないから、こういった羽織ものは寒い季節の欠かせない

アイテムになってくるよね。

 

暖房温度を1度でもいいから下げて、防寒対策をきちんとする。

一人ひとりのちょっとした意識・行動が、日本を支えるくらいの

大きな力になってほしいな、って思います。

 

 

 

寒い冬に、あったか~いスープ。

| トラックバック(0)

だんだんと空気が冷たくなって、

朝晩は、ぶるっ!と冷え込み、

冬の寒さを予感させる陽気に。

あったかーいアウターやマフラーが

必要な季節になってしまいました。

 

これからの季節は毎年そうなんですが、

お店の前を通る人たちの歩く速度が速いこと。速いこと。

みんな脇目も振らず、身を縮めながら歩いている姿が

この季節の風物詩になっているよう。

 

こんな季節にも、ちょっと足を留めて

ほっこり温まっていただきたい!

ということで、11/26(土)~スープの販売を始めます。

 

●あったかスープとこんがりバゲットのセット ¥550 (税込)

    スープは下の3種類から

      ・クラムチャウダー

      ・ミネストローネ

      ・オニオンスープ    

soup&baguette.jpg

 

 

また、同時にホットドリンクの新規メニューも登場です!

●ホットゆず茶レモン ¥450 (税込)

    韓国の定番のお飲みもの、ユジャロンにレモンスライスを

    浮かべて。喉にもやさしい、ほっとあたたまるドリンクです。

 

●ホットマシュマロはちみつミルク ¥480 (税込)

    天然はちみつを熱ーい有機牛乳で溶かして、上に

    マシュマロをのせて、さらにはちみつをトッピング。

    いい感じで溶けたマシュマロを食べながらミルクを

    飲むと違った甘みが楽しめるよ。お子様にもおすすめです。

 

あたたかいお飲み物で、気持ちも身体もリフレッシュして。

ちょっとでいいから、立ち寄ってくださいな。

あっ!という間にクリスマス★

| トラックバック(0)

もう11月も中旬に差し掛かかり、だんだんと

寒くなってくると、今年ももう終わり! ? っていう雰囲気に

なってしまうから不思議です。

 

今年はちょっと早目に店内クリスマスの

飾り付けをしてみました。

 寒ーい暗ーい冬の空に、このクリスマスのイルミネーションや

にぎやかな装飾は、ホッと温まる風景。オアシスのよう。

後ろに飾ってある絵もツリーにぴったり合ってるね。

        

 クリスマスプレゼントにぴったりなギフトセットも

ご用意しました。

 

リボンについているちっちゃいクリスマスのギフトボックスは

スタッフの手づくりによるもの。せっせとつくってます。

 

クリスマスが近づく、今の季節がとってもわくわくしてきますね。

クリスマスソングや、街のイルミネーション・・・

外は寒いんだけど、ほっとあたたまる雰囲気がいたるところに。

今年は、ホントにいろんなことがあったけど、

みんながクリスマスを楽しんで過ごせることを心から願っています。

 

冬の節電かるた

| トラックバック(0)

でかけする時はカーテンを閉めて、

室内を保温しよう!

・・・MR.FRIENDLYの貴重な後ろ姿がかわいいこのイラスト、

    私のお気に入りの一枚です。

 

只今、ソーラーランタンプロジェクトWEEKS 開催中ですが、

その期間中、カフェの壁面を利用して

 

「冬の節電かるた 

~MR.FRIENDLYと節電しながらあたたかく過ごす方法を考えよう~ 」

 

と題してパネル展示をしています。

 

 

 

 お子様が見てもわかりやすく、一緒になって考えられるような

かるた風のメッセージ。

 

今年は、夏に電力不足が懸念され、それをみんなの努力で乗り切り、

そしてこれから冬を迎えるにあたって、夏とは違った形での節電が

必要になってきます。

 

今までは何となく理解していたけれど、

福島原発の事故があって初めて、「電気」が限りある資源であるという、

事の重大さを突き付けられ、これからは節電に真剣に向き合って

いかなければならない、ということを考えさせられている方、

多いのではないでしょうか。

 

東京電力・東北電力管内だけでなく、日本全国、そして

原子力発電所を有する世界各国へも、

「これからの電気の使い方をどうすべきか」

という問題が様々な形で議論されています。

 

 そんな中、電気のない生活をしている人たちはどうしているのだろう。

実際にインドの農村部で使用しているソーラーランタンをお借りし、

夕方からこの灯りによる減灯営業を実施しています。

また、合わせてそのインドでの生活風景の写真パネルも展示しています。

 

電気の使い方は地域によって、また人によってさまざま。

ちきゅうに住むみんなが、この「電気」という視点を通して

環境の問題のことを考えるきっかけになれば・・・。

このソーラーランタンの灯りに触れながら、世界とのつながりを

感じていただけると、うれしいです。

 

毎日、当店が入っているビルの屋上にソーラーランタンを持って行って、

充電を行なっているのですが、日本は、特にこの季節は、

曇り空が多く、日照時間が短いので、充電が不十分で、

すぐに消えてしまうこともあり、正直つらいです・・・。

ただ、そうやってひとつの灯りをともす、ということの苦労、たいへんさを

少しでも体感できていることが、私にとってもこのイベントは

有意義なのかな、と感じています。

 

 

 

SOLAR LANTERN PROJECT WEEKS!

| トラックバック(0)

毎年、夏至と冬至の季節に合わせて行なっております

「ソーラーランタン プロジェクト WEEKS」

今回は、11/9(水)~12/4(日) に開催いたします。

 

世界中の電気のない生活をしている人たちに

ソーラーランタンを使って灯りを届けよう!という取り組みを

もっともっと多くの人たちに知ってもらいたい。

この活動をさらに支援してもらいたい。

・・・・という熱い想いを込めた企画です。

 

もう何回もこのブログでも、ホームページでも

紹介しているので、熟知している人も多いとは思いますが、

初めての人に向けて、またおさらいの意味も込めてもう一度、

この「ソーラーランタンプロジェクト」について説明します。

 

電気のない生活をしている人が世界中に約16億人いる、と言われています。

先ごろ世界人口が70億人を突破した、というニュースがありましたが、

70億人のうちの16億人、という割合に、とてもびっくりです。 

 

電気がない、ということは当然夜安心して外を歩くこともできないですし、

家の中でも本を読むことも、勉強することもままならないのです。

また、ワクチンなどを冷蔵保存することもできないので、治療ができずに

救える命も、救うこともできないのが現状です。

 

そんな地域を支援しよう、ということで

野中ともよさんが代表をつとめる「NPO法人ガイア・イニシアティブ」が

ソーラーエネルギーを利用して灯りを届けよう、という取り組みに挑みました。

それが、「ソーラーランタン・プロジェクト」。

 

MR.FRIENDLYはその応援団長として、より多くの人たちに

この活動を知っていただくためにPRに努めています。

 

ミニ絵本「ちきゅうのなかま」を作製し、100円以上で販売、

これを全額このプロジェクトの活動に寄付をさせていただいているのです。

この絵本の最後の方のページに「ソーラーランタンプロジェクト」に

ついて詳しく書かれているので、読んでいただけると幸いです。

 

今回は、このミニ絵本をもっともっと多くの方に購入していただきたく、

企画いたしました。

 

 

 

まずは、絵本つきメニューの期間限定販売です。

 

~ちきゅうのなかまセット ~ 

「絵本つきみかんゼリー&ソフトクリーム」  ¥480 (税込)

 

ソーラーランタンのやさしい「灯り」をイメージしてつくりました。

手づくりのみかんゼリーと、ソフトクリームにトッピングされた果肉たっぷりの

マンゴーソースが明るい光を演出しています。

"世界中のみんなが手と手を取り合って仲良くしていこうね"と

MR.FRIENDLYのホットケーキがやさしく語りかけています。

 

そんなイメージを感じ取っていただけましたか。

ミニ絵本「ちきゅうのなかま」の100円分はソーラーランタンプロジェクトに

寄付させていただきます。

 

 

 

 

そして、もうひとつ。

ソーラーランタンプロジェクトWEEKS限定で

ポストカードをつくりました。

これとミニ絵本をセットにして販売します。

 

限定ポストカード&ミニ絵本セット  300円 (税込)

↑光ってちょっと見にくいですが、

プチギフトに使っていただけると嬉しいです。

 

この機会を是非活用して

ソーラーランタンプロジェクトのことをもっと知って

寄付という形で社会貢献に参加してみてください。

 

アーカイブ

最近のトラックバック