ハッピークリスマス!

| トラックバック(0)

どれだけたくさんの道を歩き回れば

人は一人前だと呼ばれるようになるのだろう?

どれだけ多くの海を越えていけば

白い鳩は砂浜で羽を休めることができるのだろう?

どれだけ大砲の弾が撃たれれば

もう二度と撃たれないよう禁止されることになるのだろう?

その答は、友よ、風に吹かれている

その答は風の中に舞っている




今年のノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランさんの「風に吹かれて」の

歌詞の一節を冒頭に載せてみた。平和への強い想いを込めたこの歌の歌詞。




世界中には実に様々な境遇の人がいま生きている。

平和な国もあれば、そうでない国もある。

お金をたくさん持っている人もいれば、そうでない人もいる。

今幸せだと思っている人もいれば、そうでない人もいる。








みんなの幸せを願っていたイエス・キリストの生誕を祝う日。

12月25日。

この日だけは、世界中のみんなに、素晴らしいクリスマスが

降り注ぎますように・・・。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2907

アーカイブ