ミスター・フレンドリー30周年!

| トラックバック(0)
あー、わたしこれ持ってたー。これこれっ!

あと他にリュックも、お弁当箱も持ってたー。


クラスの女の子がね、このキャラクターの

ペンケース持ってたの。あー、凄く可愛いなぁ、って思って。

わたしも欲しくなっちゃって、お店探し回っちゃった。

あー、なんか懐かしいなぁ。


えっ?うちの学校の裁縫箱、このキャラクターだったよ。

へぇー、ミスターフレンドリーって言うんだ。


この下がり眉毛にいつも癒される。ほんと、ここはお気に入りの場所。


・・・



カフェの一角のショーケースに並べられた、昔販売されていた

グッズのコーナーにて、お客様の会話が耳に飛び込んでくる。


自分がこのキャラクターに出会ったとき。その時の想い、気持ちが

ドワッーと記憶の渦から溢れだしてくる。一瞬にしてその大切な時間に

逆戻りさせてくれるっていうことはそれだけの長い年月、多くの人たちに触れ、

しっかりと心に刻まれた存在でいてくれているということ。




今年、ついにMR.FRIENDLYは誕生してから30年が経過した。

ちょっと懐かしいな、って思いに浸るのもわかる気がする。


逆に、最近出会った人も多いだろうし、その人たちにとってみると

新しくてとっても新鮮。

癒されキャラとして身近な存在に感じてくれているのではないだろうか、

そう信じている。





店内の装飾も30周年のパーティー風ににぎやかにしてみた。

「30th BE HAPPY」 のカラフルなフラッグ。



店外の壁面ではパーティー帽を被ったフレンドリーがみんなと一緒に

写真を撮られたがっている。ちょっとノリノリな感じで。





短いようでいてとっても長いこの30年という歳月。

これまで皆さんのそばで寄り添ってこれたのも見守ってくれている

皆さんのおかげ。 

「ありがとう」。 これまでも、そしてこれからも。




ミスター・フレンドリーはこれからもずっと仲良くしようね、って

あなたのそばで微笑んでいますから。


これからもまたたくさんの人たちと、同じ時代を一緒にゆっくりと歩んでいって頂けたら、

と切に切に願っています。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2955

アーカイブ