friendly お見舞い
top concept events shop goods contacts blog
9_9pix
MENU
> Profile プロフィール
 
title
■ Profile
line
kids photo kids photo kids photo kids photo kids photo
line
1988
スチューデントブランド「S・PAPA」から“友だちと仲良くしようね”というコンセプトをもったソシアルキャラクターとしてMR.FRIENDLYが誕生。かつてない、シンプルだけどココロに響くメッセージに共感した若者たちからのご支持を頂きました
line
1994
毎日ハッピー!毎日フレンドリー!をテーマに、スイートと雑貨の「MR.FRIENDLY Daily Store」をオンリーショップとして代官山にオープン。業界初の新業態店舗として注目されました。その人気は国内にとどまらず、台湾や韓国、香港やタイをはじめとするアジア各国、アメリカやフランスからのオファーに対応、海外への商品輸出やライセンス提供によりMR.FRIENDLYはユニバーサルなソシアルキャラクターへと成長しはじめました。
line
1998
MR.FRIENDLY誕生10周年を記念し、キャラクターコンセプトを幼児教育にいかす試みとして絵本を出版する。同年11月には、東京・有楽町阪急にて「MR.FRIENDLY LOVE & PEACE 展」も開催。
line
2000
それまでの社会では考えられなかったような子供を巻き込む犯罪や少年犯罪が多発。MR.FRIENDLYのコンセプトがあらためて注目されることとなり、各界著名人から「人と人が互いに思いやる」ことや「感謝しあう」ことの大切さを子供たちへメッセージするべく「MR.FRIENDLY21プロジェクト」発足の機運が高まりました。
line
2001
作曲家でありプロデューサーであるMr.Tさんをリーダーに「MR.FRIENDLY21プロジェクト」設立準備委員会が発足。アクションプログラムの第一弾として「21世紀型ソシアルマーケティング」の考え方による、ミュージカルアニメーションの製作が企画、準備され始めました。
line
2003
Think Like MR.FRIENDLY短編3Dアニメーション制作が始まり、F・D・I(Friendly Day International)事業部により Think Like MR.FRIENDLY キャラバンツアーをスタートしました。
line
2005

2006
フレンドリーアベニュープロジェクトによる、各地の幼稚園でフレンドリーソングを唄うこどもたち織り込んだ3分間アニメ番組「フレンドリーアベニュー」が、5月6日からテレビ東京で放映されました。
line
2007
フレンドリーアベニュープロジェクトの「フレンドリーアベニュー」のMR.FRIENDLYが語学レッスンサイト、Language Channel(ランゲージチャンネル)内子どもレッスンのナビゲーターとして登場しています。
line
2008
誕生から20周年。
10月10日 代官山のオンリーショップ「MR.FRIENDLY DAILY STORE」(1994〜)を、改装し、新たに「MR.FRIENDLY Cafe」へ店名変更し、リニューアルオープン。
line

FAQ お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ (株)スーパープランニング

(C) Super Planning Co.,Ltd.