タイトル
 


「アースデイ東京 2009」とは、代々木公園イベント広場で開催された、
市民による日本最大のエコイベント。

そして、「リユースTシャツ」とは、フレンドリーデーインターナショナル(FDI)
取り組んでいる環境プロジェクトの1つ。 これは、予め回収した不要Tシャツを裏返しにし、
そこに新たなデザインをプリントし、Tシャツをリバーシブルにしてもう一度着てしまおう!というものです。

このFDIの活動にMR.FRIENDLYは賛同し、Tシャツのデザインで参加しています。

 
 
写真
リユースTシャツのバックプリントには、MR.FRIENDLYが!


当日のイベントの様子をご紹介します。
photo photo
photo photo
photo
photo
今回のメインデザインは、「THE WORLD OF GOLDEN EGGS」の
原案・脚本・監督・アニメーションを担当されている文原聡さん。
KIDSサイズも80cmからあり、子どもから大人までのサイズが充実していました。


 
 

天候にも恵まれ、2日間でなんと14万人もの方がイベントに来場されたそうです!
アースデイ東京を思い思い楽しみ、「地球」について考えながら時を過ごされたのではないでしょうか。

今では「アースデイ名物」といっても過言ではない存在となった
フレンドリーデーインターナショナルの「リユースTシャツ」。

会場内では、今回のデザインはもちろん、バックナンバーを着た多くの方をお見かけしました。

この「リユースTシャツ」の次回予定などは、FDI のページをご覧ください。

 
 

●フレンドリーデーインターナショナル参加イベント概要

アースデイ東京2009

 
 
・日時 : 2009年4月18日(土)〜19日(日) 10:00〜17:00 
・場所 : 代々木公園イベント広場  MAP
・入場料 : 無料
・主催 : アースデイ東京2009 実行委員会
 
 

<< アースデイ東京とは >>
http://www.earthday-tokyo.org/2009/aboutus/

地球に感謝し、地球を守る意識を共有する日、アースデイ。
1970年から毎年、世界中で開催されるアースデイイベントが、今日本でも大きく広がってきています。

毎年12万人以上が集う、市民による日本最大のエコイベントがアースデイ東京。
「地球のことを考えて行動する日、アースデイ」を合い言葉に、4月22日の「地球の日」近くの日程で開催されています。

 
 
■リユースTシャツとは・・
リユースTシャツとは、2004年、フレンドリーデーインターナショナルが、
「クールに環境にコミットしたい」という想いからスタートした、環境プロジェクトです。
さまざまな理由で、本来は捨てられる予定であった、まだ十分に着られるTシャツを回収し、
それを裏返しにし、新たなデザインをプリント。
Tシャツをもう一度着てしまおう! というものです。

フレンドリーデーインターナショナル  サイト内 リユースTシャツのページ
http://www.friendlyday.org/reuse-t/about.html
 
 




(C) SUPER PLANNING Co.,Ltd.