title
 
img
 
 

打ち水プロジェクト2009」は都市部特有のヒートアイランド現象緩和に向け、大手町・丸の内・有楽町エリアで打ち水を行っているエコプロジェクト。

夏の暑い日に打ち水をすると、まいた水が蒸発する際に「気化熱」を奪い地面の温度を下げ、さらには気温も下げることができるそうです。また空気の温度差により風が起こるので、体感温度以上に涼しく感じることもあるそうです。

 
 
img img
 
 

今回は8月11日に東京国際フォーラムで行われたイベント「丸の内キッズフェスタ」の中で、「集まれ!KIDS打ち水」が開催されました。

当日は曇り空ではあったものの蒸し暑く、たくさんの親子連れの方々や浴衣姿の方々などが参加していました。皆さん各自で桶とひしゃくを持って、「スタート」の合図で打ち水開始。

 
 
img
img
img
img
 
 

子ども達はひしゃくで水をまくのが楽しく、みんなでワイワイ水をまいていました。MR.FRIENDLYも一生懸命、打ち水を行いました。去年に続いて、今年で2回目の参加です。終わってからは子ども達と記念撮影。たくさんの皆さんと写真を撮りました。ありがとう!
これで丸の内キッズフェスタの会場も少しは涼しくなったと思います!

皆さんもご自身の近所でぜひこの江戸時代から伝わる日本の知恵の「打ち水」で涼しい夏をお過ごし下さい!

 
 

●参加イベント概要   
「集まれ!KIDS打ち水」
http://www.ecozzeria.jp/action/uchimizu/

日時:2009年8/11(火)   16:30〜17:00

場 所:東京国際フォーラム内 地上広場
       (イベント「丸の内キッズフェスタ2009」内、KIDSわくわくタウン内)
       http://www.t-i-forum.co.jp/kids_2009/town/

打ち水プロジェクト2009
主 催 :大手町・丸の内・有楽町打ち水プロジェクト実行委員会(大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会/一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会/NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会)/環境省/東京都/千代田区

企画制作 : 財団法人省エネルギーセンター
 
 




(C) SUPER PLANNING Co.,Ltd.