2008年から毎年参加しています、東京国際フォーラムで行われる「集まれ!KIDS打ち水」に今年もMR.FRIENDLYのエアバルーンが参加しました!

江戸時代からの文化「打ち水」。まいた水が蒸発する際に「気化熱」を奪い地面の温度を下げ、さらには気温も下げることができるそうです。ちなみに行うとしたら、昼ではなく、朝か夕方前が良いそうです。 今年も「丸の内キッズジャンボリー2012」の中で「集まれ!KID打ち水」が開催されました。





今年もカエルくんは堂々と鎮座されていました。


沢山の子ども達が参加する中、MR.FRIENDLYが登場。
みんなビックリ(!?)MR.FRIENDLYに話しかけてきてくれました。

桶とひしゃくを持って、みんなで輪になって打ち水を行います。
ステージの司会の方、ゲストの中西圭三さんのかけ声でみんなでゆっくり水を撒きます。
この打ち水に使われている水は「中水」と言われる雨水を貯めたものなので、お水もエコなんですよ。
まき終わった後は、心なしか少しひんやり感じました。

終了後はみんなと記念撮影。
今年も沢山のお友達ができました。

暑い日にはぜひ皆さんも打ち水を試して下さいね。


 

「 集まれ!KIDS打ち水」
(イベント「丸の内キッズジャンボリー2012」

日時:2012年8月14日(火) 15:30〜16:00
場所:東京国際フォーラム内 地上広場 (イベント「丸の内キッズジャンボリー2012」内、KIDSタウン)
参加:親子対象自由参加(無料)

打ち水プロジェクト2011
http://uchimizu.info/
主 催 :大手町・丸の内・有楽町打ち水プロジェクト実行委員会
(大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会、一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会、NPO法人大丸有エリアマネジメント協会、有楽町駅周辺地区道路環境整備協議会、環境省、東京都、千代田区)
企画・制作 :財団法人省エネルギーセンター  

 
 




(C) SUPER PLANNING Co.,Ltd.