MR.FRIENDLY代官山米④中干し

| コメント(0) | トラックバック(0)
「素人の素人によるMR.FRIENDLY代官山米育成計画」(もちろん無農薬栽培!)
代官山米1.jpg


もうすぐ横芝光町のMR.FRIENDLY田んぼアートの稲たちにも
会いに行きますが、代官山米もぐ~いぐいっと成長中。

0621_1.jpg

もう葉の長さも50cmくらいになりました。
風に棚引いて、写真が上手く取れません。

0621_2.jpg

発泡スチロールの箱から葉が溢れている状態です。
しかも底の土も見えなくなってしまうほど、密集状態。


そして、インターネットで調べた「育て方」のどこでも書いてあった、
「中干し」というイベントを迎えます。
田植えから60日~90日くらい、稲が50cmくらいになったらやるそうな。
今、まさに代官山米もここに該当します。


中干しは、お水をやらずに土の表面がひび割れ起こすくらい、
(天候にもよりますが、4日~7日くらい)ほおっておくそうです。
これは、土に酸素を行き渡らせるためと、稲の根がお水を求めて成長し、
より強い根となるそうです。


そんなわけで、代官山米もほおっておく...。







...デモ、世間ハ梅雨デスガ、何カ?(笑)


そしてこんな風に土が乾きます。

0621_3.jpg

って、もう葉で底が見えない程なんで、分かりづらいですね。(^_^;


こうなったら、またお水を入れて、また中干しをします。
これを2~3回やるそうです。


狭い発泡スチロールの中で、しっかり根を張って、
立派な代官山米になってほしいものデス!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2219

コメントする

アーカイブ