MR.FRIENDLY代官山米⑫刈ったどー!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
「素人の素人によるMR.FRIENDLY代官山米育成計画」(もちろん無農薬)
代官山米1.jpg




千葉のMR.FRIENDLY米の収穫からほんの数日後、
台風が近くを通り過ぎる中、これ以上ほっておくと稲が倒れそうだったので、
代官山米も刈っちゃいました。ウフ。





0924_1.jpg


じゃかじゃん!(゜∀゜)
最後の稲風景。落水して1週間。
天気もヨカッタので、稲が稲の色になりました。







0924_2.jpg


お米もこんなに付いてます。
とは言え、実際どれくらいの量になるのかは、全然わかりません。Σ(‾Д‾)(笑)







0924_3.jpg


ちゃっかりと?、先週の千葉のTINAさんでクワを借りておきました。
習ったとおりに、代官山米も刈っていきます。



しかし、千葉のMR.FRIENDLY米は、刈ったらTINAさんにお任せ♪なんですが、
代官山米は全部、自分たちでやらねばならないのです...。Σ(‾Д‾)(笑)




もちろん、乾燥機なんてありませんので、
やはり先週習った「おだ掛」で自然乾燥するしかない、と。
とは言え、竹で組むなんてこと、到底出来ない。
そして、明日も雨、来週も雨の予報がちらほら...、室内に干すしかない...。



...
...
...
Σ(‾Д‾)ドウシヨー。






とりあえず...

0924_4.jpg


刈った稲を束ねてミル。
しかも、本当は、稲でクルクルっと出来ればステキ(‾▽‾)なんでしょうが、
素人達にはそんな技術もないので、PPひもで束ねます。(笑)








そして、

0924_5.jpg


MR.FRIENDLY Cafeのバックヤードのお部屋に、
物干竿を引っ掛けて、コッソリ干してみました。
...ここで言っている時点でコッソリでも何でもないんですけどね...。(笑)




本当は天日干しで太陽の光あてなきゃならないのですが、
すぐに、ある程度乾燥させた方が良いそうなんですが、
仕方ない...。

このまま、1週間〜10日は乾燥させます。





とりあえず、ここまでは何とかなりました。
問題は、この後です。(笑)
お米たちとのご対面の最終イベント...「脱穀」です。
もちろん、脱穀機なんてありません。
さて、どうするかなー。(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/2517

コメントする

アーカイブ