2010年11月アーカイブ

赤米稲刈り

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは~。
9月にコシヒカリの稲刈りをしました。
そして、MR.FRIENDLYのボディ部分の赤米ですが、
その時は、育成状況がまだまだ...ということで、ボディだけ
収穫を伸ばしていました。そのボディを今回収穫します。



朝から渋滞でクタクタでしたが、
田んぼになんとか到着~。
MR.FRIENDLYがハイどーん!!
1023_1.jpg

ムム?
なんか周りにグリーンがキレイにニョキニョキ生えています。







1023_2.jpg


雑草?(゜д゜)??

と思ってましたが、よく見ると、






1023_3.jpg


稲ですか??(゜д゜)??ポカーン??





TINAの秋葉さんに聞いたところ、
「二番稲」というそうです。9月に刈った稲がまた成長してきているそうです。
これでまたお米を作って、おせんべいや加工品のお米を作られる方も
いらっしゃるそうです。
このまま田んぼを耕せば、これが良い肥料にもなるんだとか。


初めて知りました...。勉強にナリマス!!(゜∀゜)




ちなみに本日の主役の赤米は、

1023_4.jpg

立派に成長しました。







というわけで、早速、赤米刈りを............の前に。
ホントは9月に刈ってもよかったMR.FRIENDLYの目と眉と口のコシヒカリを
手で刈ります。

1023_5.jpg

決して、9月に忘れていたわけじゃないんですよ。ないんですよ。(笑)






コシヒカリが刈り終わったところで、
待ってました(>_<)赤米を刈ります!!

今回は人数も少ないので、
人類の文明の利器!!コンバインを使用させて頂きます!!

コンバインは、
稲を刈って、
藁とお米を分けて、
藁は細かく砕いて、(砕かないことも出来る)
お米は備え付けの袋に溜まっていく...、
という、スグレモノです。








こんな稲刈りや↓

1023_15.jpg







こんな稲扱きが、↓

1001_2.jpg

一瞬にして行えます...。Σ(‾□‾∥)







というワケで、TINAの秋葉さんやすっしーさんに操作の説明を受けながら、
「1人1周」な稲刈りスタート。

1023_6.jpg





1023_7.jpg

ずんずん刈っていきます。



1023_8.jpg

赤米にとまっていたバッタさん。
ボディが赤くなっています。(゜∀゜)








1023_9.jpg

そんなこんなで、最後の列を刈ります。
早っ。





1023_10.jpg

そして終了~。
すごいなーコンバイン...。
コンバインを作った人、アリガトウ!!(笑)







1023_11.jpg

そして刈った赤米は、早速、乾燥機にかけます。
3日後(くらい)で赤米のお目見えです!!




そして、稲扱きで止まっていた、MR.FRIENDLY代官山米ですが、
(コレ↓)

1001_4.jpg



稲扱きの大変さで、ココロ折れた私達はコッソリ?(笑)
代官山米を持ってきていまして、
「秋葉さん、すっし~、何とかして~(T_T)」と泣きついたところ、
精米機をお借りすることが出来ました。(゜∀゜)テヘ。




文明の利器、バンザイ。(笑)




1023_12.jpg

精米機にじゃじゃじゃ~とお米を入れます。





1023_13.jpg

スイッチオンで精米してくれます。
もみ殻がどんどん取れて行きます。
1度では取りきれないので、もう1度かけると...、








1023_14.jpg

じゃーん。
真っ白い代官山米の完成です!!






このお米は、米粉にして、
11月中旬からMR.FRIENDLY Cafeのホットケーキに使用して
販売します。
いつものホットケーキより、もちもち、ふっくらオイシイですヨ。
赤米の米粉も登場します!!
詳しくは、MR.FRIENDLY NETで発表されるので、要チェックですヨ!!


最近のブログ記事

アーカイブ