LOVE ART PEACEの想い。

| トラックバック(0)
デザインが変わってる...。

外の壁にフレンドリーが何やら描いているのが見える。

スプレーアートを楽しんでいるんだ。

自由気ままに。






カフェウインドウにもスプレーアートのフレンドリーが遊んでる。

「LOVE ART PEACE」の文字もハート(愛情)を溢れさせながら

カラフルでにぎやかで、なんだか楽しそう。





店内のカフェ席の壁に目を移すと、

ミスター・フレンドリーのアート作品が

緊張感を持って飾られている。












カラフルにデザインされたミスター・フレンドリーが

マグカップの上に木の棒を軸にして立っている作品。

見た目の賑やかさとは裏腹に奥深いテーマが

隠されている気がする。




現代アートっていうのは、受け身ではなくて、

自ら進んで作品を鑑賞するもの。

これは一体何を意味してるんだろう?

自分はいったいこれを通して何を感じているんだろう?

まずは純粋な疑問を持つこと。そこから始まる。

鑑賞してる自分と、作品を作ったアーティストとの

心の対話がそこで成り立ってくる。

他人がどう思うかではなくて。作品の賛否ではなくて。

真実は鑑賞してる人の数だけあっていい。

実際に自分の目で見て感じて考えて欲しい。


アートを通してラブ&ピースを届けたい。

今の世の中いろんな出来事があるけれど、それに対して

どう感じてどう行動するか...

そんなきっかけとなるミスター・フレンドリーカフェで

あり続けたいと強く思うのです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mrfriendly.jp/mt4-cgi/mt-tb.cgi/3066

アーカイブ